【効率重視】Jメールで初心者でもセフレが作れるメッセージを送る相手の探し方と書き方

セフレの作り方
セフレが欲しい人
セフレが欲しい人

Jメールでセフレを作りたいけどメッセージを送る相手ってどうやって探せばいいの?

セフレになりやすい女性の探し方とメッセージの書き方が知りたい。

こういったお悩みにお答えする男性向けの記事です。

あなたはJメールでメッセージを送る時、女性はどうやって探していますか?

大半の方がプロフィール写真などを見て送っちゃったりしていますが

それだと非常に効率が悪いんです。

しかし、今回ご紹介するメッセージを送る相手の探し方と書き方を実践すれば、

効率よくセフレが作れるようになります。

実際に筆者もこの方法で簡単にセフレが作れていますので、実証済みの実績のある内容です。

ぜひ今回の記事を参考にしてJメールでセフレを作っていきましょう。

Jメールでセフレになりやすい女性を探す方法

結論としてJメールでセフレになりやすい女性とは、

あなたが書いたセフレ募集の掲示板に反応があった女性

です。

この方法で探すメリットは3つあって、

  • シンプルにセフレを探している女性を見つけられる
  • 直近でログインしていることが分かる
  • 業者かどうか判別できる

です。

それぞれ解説していきますね。

理由1 シンプルにセフレを探している女性を見つけられる

これはもうその通りで、セフレ募集の掲示板にメッセージや足あとをくれた女性は、

シンプルにセフレのような関係を探している女性のはずです。

もちろん掲示板の内容が直接的なので、メッセージをくれる女性は少ないですが、

足あとを残してくれる場合はかなりセフレになりやすい女性である可能性が高いです。

こういった女性にピンポイントでメッセージを送っていくことが、

効率よくセフレを作れる最強の方法です。

理由2 直近でログインしていることが分かる

Jメールでは直近でログインしているかどうかをプロフィールから判別することは難しいです。

それの何が問題なのかというと、Jメールに登録していても放置している女性などだと、

メッセージを送っても見てくれることは当然ありませんよね。

なのでプロフィール検索で女性を探したところで、放置されているアカウントにメッセージを

送っても見てくれる可能性はとても低いわけです。

しかし、あなたがの掲示板に反応があったということは、

あなたが掲示板を書いた後にサイトにログインしているわけですね。

なので、プロフィール検索で探した女性よりもログイン頻度の高い女性にアプローチできるわけです。

つまり、メッセージを見てくれる可能性は圧倒的に高くなります

理由3 業者かどうか判別できる

残念ながら、大手の出会い系アプリにはたくさんの業者がいます。

もちろんJメールにもいます。

しかし、この方法を使えば業者かどうかも判別できます。

もちろん100%ではないですが、少なくともかなりの確率で業者はあなたの掲示板に

反応することはありません。

なぜなら、男性の掲示板を見るなどの面倒なことを業者はしないからです。

というのも、男性ユーザーに一括でメッセージを送ったり掲示板で募集する方が、

騙しやすい男性が集まるからですね。

なので、セフレ作りの初心者で業者の判別がまだあまりできない方にとってはもちろん、

そうでない方にとってもかなり大きなメリットになるはずです。

Jメールでセフレになりやすい女性の探し方の結論

つまり結論としてJメールでセフレになりやすい女性を探す時は、

セフレ募集の掲示板を出して反応を待つ

というのが戦略の基本です。

とはいえ掲示板の書き方が分からないという方もいらっしゃるかと思いますので、

よかったらこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

Jメールでセフレが作れるメッセージの書き方

セフレになりやすい女性の探し方が分かったところで、

次はメッセージの書き方について解説していきます。

ここでのポイントは3つあって

  • 相手の名前を入れる
  • 丁寧な言葉を使う
  • 早々にLINEかカカオに移動

です。

こちらも順番に解説していきますね。

ポイント1 相手の名前を入れる

メッセージの中に相手の名前を入れることによって

テンプレ感を消すことができます。

なぜテンプレが良くないのかというと、

機械的な印象を与えてしまったり、業者なのではと疑われてしまったりするからです。

また、「相手の名前を呼びかけるといい印象を持ってもらいやすくなる」

という心理学的な効果も期待できます。

なのでメッセージに相手の名前を入れるというのは

いい印象を持ってもらうためにとても効果の高い方法です。

なので、他の文章はテンプレでも相手の名前だけはきちんと入れるようにしましょう。

たまに筆者は相手の名前を間違えて相手に怒られるという凡ミスをするので、

名前の入力には気をつけましょう。(笑)

ちなみに相手のプロフィールに少し触れるというのも、同様にいい印象を持ってもらいやすくなるので

余裕があるなら積極的に使っていきましょう。

ポイント2 丁寧な言葉を使う

最初のメッセージでは敬語を使うのが無難で確実です。

相手との距離を縮めるには敬語を使わない方がいいとされていますが、

いきなりタメ口だったり馴れ馴れしい言葉を使うのはやめておいた方がいいです。

もちろんそんなノリでも全然OKの女性もいるかと思いますが、

ほとんどの女性はいい印象を持ちません。

なぜなら対面だと身振りや表情などで親しみやすさなどが伝わり印象が変わっても、

文章だと馴れ馴れしい感じがモロにでてしまうからです。

相手が年下であろうと最初は敬語で丁寧な言葉を使っていきましょう。

ポイント3 早々にLINEかカカオに移動

Jメールでは男性が女性にメッセージを送る際は7pt(70円)かかります。

これは他の大手サイトに比べて少し割高です。

なのでできるだけ早くLINEやカカオに移動できた方が、

金銭面での負担も少なくなりますし、手間の面でも効率が良くなります。

LINEやカカオの方が相手と連絡を取り合うには使いやすいですからね。

とはいえ女性側からすると、

「いきなりLINEやカカオはちょっと、、、」

という女性も一定数います。

ではどうすればいいかというと、

1〜3通サイト内で連絡を取り合い、そこでLINEやカカオに移動できなければ見切りをつける。

というのが筆者の考える効率の良くなる方法です。

なぜなら、LINEやカカオの交換に慎重な女性は会うのにも慎重な女性が多く、

単純に会うまでの手間がかかる可能性が高いからです。

そして、ただ暇つぶしでサイトで男性と絡む女性も中にはいますので、

そういった女性は連絡先の交換には応じないので、線引きもできます。

そういった面から連絡先交換を打診することで逆に、

会える可能性が高いセフレに近い女性かどうかが判別できるわけです。

なのでメッセージでは早々にLINEかカカオに移動する打診をしましょう。

Jメールでセフレが作れるメッセージの例文

では具体的にメッセージの例文をご紹介します。

シンプルで要点のみ盛り込んだ内容なので、どなたでも使えますしアレンジも加えやすいはずです。

もちろんコピペで使ってもらってもOKですので、

自分で考えるのが面倒な方はこのままテンプレにしてくれても大丈夫ですよ。

○○(女性の名前)さん

掲示板を見ていただきありがとうございます。

はじめまして!○○(自分の名前)と申します。

(相手のプロフィールに少し触れる)

○○(掲示板の内容)に興味を持っていただけた感じですか?

よかったらぜひ仲良くしてください。

このままサイトでのやり取りでもいいですし、

どちらか

LINE ID   〇〇

カカオID   〇〇

に連絡頂いても大丈夫です。

まずは軽くお茶やランチなどしてみて合わないと感じたら、

お店を出てそのまま解散でも全然大丈夫ですよ。

なので気軽に連絡ください。

ポイントを解説していきますね。

○○(女性の名前)さん

掲示板を見ていただきありがとうございます。

はじめまして!○○(自分の名前)と申します。

先ほど書いたように相手の名前を冒頭で呼びかけています。

最初の部分はメッセージを開かなくてもJメールのサイトのメッセージの欄で

一部見えますので、冒頭に相手の名前を書くことでテンプレではないなと女性に思ってもらえるので、

メッセージの内容を見てくれる可能性が高くなることを狙っています。

続けて掲示板に足あとがついた女性にメッセージを送っているので、

掲示板を見てくれたお礼と自分の名前を挨拶と一緒に入れています。

女性からすると、「私が掲示板を見たからメッセージをくれたんだ。」

とメッセージをくれた理由が分かり安心感も与えられます。

女性からメッセージが来た場合は「メッセージありがとうございます。」

と置き換えればOKですね。

(相手のプロフィールに少し触れる)

○○(掲示板の内容)に興味を持っていただけた感じですか?

よかったらぜひ仲良くしてください。

ここで相手のプロフィールに触れられるポイントがあれば少し触れておきます。

例えば、プロフィールの趣味などに

  • カフェ巡り 
  • 美味しいものを食べる

などがあれば、

「私もカフェなどが好きなのでご一緒できたらいいですね。」とか

「美味しいものを食べると幸せな気分になりますよね。」

など、「プロフィールを見てくれたんだ」と思ってもらえる程度の書き方でOKです。

これだけでプロフィールをきちんと見てくれたんだと思ってもらえ好印象を与えられます。

気をつけたいのは悪口やネガティブな内容にならないようにすることです。

できればポジティブに楽しい感じや幸せな感じを含められればベストですね。

もちろん相手の女性のプロフィールがスカスカなら無理に入れる必要はありません。

続けて見てもらえた掲示板の内容について触れています。

もしセフレ募集的な内容ならその確認ということです。

これでどういった募集の掲示板を相手が見たのかを確認してもらえるので、

どういう目的のお誘いなのかが明確になります。

このままサイトでのやり取りでもいいですし、

どちらか

LINE ID   〇〇

カカオID   〇〇

に連絡頂いても大丈夫です。

ここで早速LINEかカカオの打診です。

「いきなり過ぎない?」って思うかもですが、

割とサクッと交換してくれる女性はいます。

もちろんサイトでのやり取りでもいいですしという逃げ道も用意してはいますが、

相手の女性がプロフィール的にいまいちならサイト内でのやり取りはあまりしなくてもいいです。

ずるずるメッセージを続けても効率が悪いですしね。

もしそのままスルーがもったいないと思うなら、顔写真の交換を打診してみるのもありです。

相手の女性のプロフィールに顔写真がなければですが、

ここで離脱されればそれまでですし、

こちらの顔写真を送っても反応があればかなり激アツ案件に変わるからですね。

まあ、筆者の場合はほとんど撃沈してます。(涙)

ここで反応がありなおかつ、顔写真を見て可愛ければ多少ポイントを使っても

メッセージを続ける価値が出てきますので顔写真の交換はオススメです。

ちなみに顔写真の交換の時はまず自分から相手に送るのを忘れずに。

まずは軽くお茶やランチなどしてみて合わないと感じたら、

お店を出てそのまま解散でも全然大丈夫ですよ。

なので気軽に連絡ください。

さらにここで軽く会ってみましょうと書いておきます。

とりあえず会ってみたいという女性には刺さります。

募集したその日に会うということも全然あり得るのでメッセージで軽く書いておきましょう。

いきなりディナーや飲みに行くより、お茶やランチで誘った方が気軽ですし、

女性も来やすいですしね。

ここで一つポイントがあって、

合わないと感じたらそのまま解散でもOK

みたいに書いていますが、逆にいえば

大丈夫そうなら次(ホテル)もありますよ。

と暗に匂わせることもできます。

勘のいい女性ならこれだけで直ホテルもあるかもと察するので、

その後の展開もスムーズになりやすいです。

そして最後に連絡をくださいと行動を促して締めます。

この最後に結局どうすればいいのかを書いておくことで心理学的に

軽く女性の背中を押して返信の確率アップを狙っています。

Jメールで初心者でもセフレが作れるメッセージを送る相手の探し方と書き方 まとめ

今回はJメールで初心者の方でもやりやすいセフレになりやすい女性に探し方と、

実際にどのようなメッセージを書いていけばいいかを解説してきました。

まとめると、

セフレになりやすい女性に探し方は、

あなたが書いたセフレ募集の掲示板に反応があった女性

です。

そして、メッセージを書く際のポイントは、

  • 相手の名前を入れる
  • 丁寧な言葉を使う
  • 早々にLINEかカカオに移動

です。

特に初心者の方には、

メッセージ交換で相手と仲良くなっていくというところに難しさを感じる方も多いかと思いますので、

そういった方にぜひ取り入れてもらいたい方法です。

なぜならそういったものをすっ飛ばしていきなり女性と会うという展開もありえるからです。

最初はなかなか女性からの反応はないかもしれませんが、

コツコツ続けていれば意外にサクッと女性と会えて、

そのままホテルなんてことも当たり前のようにできるようになってきますので、

ぜひチャレンジして見てくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました